ビジネス紹介

RFinderERM の主要機能

全社リスク管理のプロセスは大きくリスク管理と危機管理に区分され、RFinderERMはリスク管理と危機管理プロセスの全体をサポートします。


  • 企業のビジョン及び事業目標の分析、事業及びプロセス分析によって識別されたリスクを分類し、代表的なリスクを登録するリスクプールを提供。
  • 識別されたリスクとリスク指標に対する評価により、全社管理リスクと重要リスク指標(KRI)を洗い出せるようにし、これらを元に差別化されたプロセスにより管理が可能。
  • 全社レベルの総合リスク指数と部署業務担当者別の担当KRI指標のモニタリング結果などを報告体系に従い、定期的に自動/手動で報告可能。
  • 重要リスク指標(KRI)を洗い出し、評価を行い、早期警報システム(EWS:Early Warning System)をサポート

ERM ダッシュボード

経営者向けダッシュボード

ERM ダッシュボード 経営者向けダッシュボード
  • 経営者向けダッシュボード機能
  • リスクび危機レベル管理
  • 早期警告システム(EWS)
  • Early Warning指標定義及びモニタリング管理
  • リスク指数等管理
  • リスク関連図(ERM Value Chain)
  • リスク、KRI定義書登録及びリスクとKRIのマッピング
  • リスク及び危機、KRI識別、評価、測定結果に対する自動起案及び電子決済機能
  • リスク評価及び設定された加重内値によるリスクレベル結果生成
  • 原因結果登録及び対応方案結果管理
  • 部分別、部署別、リスク別、地域別、KRI別管理に対する統計分析及び推移モニタリング
  • リスクのドリルダウン機能
  • リスク低減活動のTo Do管理
  • リスク兆候登録管理、E-Mail及びSMS発送機能
  • 事故発生、管理可否把握、状況分析、警報水準に対する報告及び管理機能
  • 非常対策委員会管理と危機対応現状及び結果報告機能
  • KRI定義書管理及び識別、評価、対策、モニタリング、報告機能
  • 危機管理に対する事後活動管理及びモニタリング機能
  • マスタ管理機能
  • リスクマッピング
  • マニュアルのアップロード機能
  • 教育資料管理
  • 用語辞典
  • コミュニティ関連機能
  • お知らせ、掲示板など
  • 報告書管理機能
  • 権限別に使用画面及びデータアクセス管理

リスク関連図(ERM Value Chain)

リスク関連図(ERM Value Chain)
ページTOPへ