ビジネス紹介

HOME> ビジネス> K-Peer Solution> K-Peer Download

K-Peer Download

コンテンツのダウンロードサービスに使われ,サーバーおよびサービス回線の節減は勿論サービスの安全性が高まります

K-PeerTM download構成図
  製品名   K-PeerTM download
  用途   ゲームクライアントのダウンロード、ナビゲーションのアップデート、ウェブハードのサービスなど
様々なコンテンツのダウンロードサービス
  適用方式   Hybrid Download方式(一般ダウンロード+ Grid Download Add-on)
  コンテンツの種類   無制限
  セキュリティ   URL 隠し、自社プロトコル転送、暗号化フラグメント送信 & 再構築、自社
DRM 及び一般的DRM 適用可能など
  技術の著作権   100%自社開発、No Open Sources
  使用プロトコル   HTTP,FTP (サーバ)、K-Peer邃「プロトコル(ピア間)
  NATサポートの有無   サポート、逆アクセスおよびUPNP
  Grid効率   30~80%
  安全性   グリッドとサーバーダウンロードが相互補完動作し、片方の障害時にもダウンロードサービスは
継続されるため、導入前より安全性が増大
  ピア間の伝送データ保障   伝送単位のすべての誤り検査および補正機能の提供
  QOS   すべてのサーバ、ピに設定可能。動的QOS機能提供
  適用コンテンツの数   無制限
  多重K-Peer邃「サーバ   サポート(並列サーバサポート)
  Fault Tolerantのサポート   サポート(Active- Standby Mode)
  その他   コンテンツIDの自動生成& Upload ToolのKarha邃「 提供
ページTOPへ