RN400 WI‐FI機

RN400 データロガー | RADIONODE

RN400 H2

WI-FI温・湿度データロガー

RN400 T2

WI-FI温度データロガー

クラウドデータロガー RN400

    ・防水・防塵の製品が必要ですか?
    ・WI-FIバッテリーの寿命が重要ですか?
    ・データの流失が気になりますか?
    ・緊急電話アラームが必要ですか?
    ・スマホで遠隔確認は基本
    ・エンタープライズ等級のWIFIセキュリティ支援

WI-FI データーロガーの完結版 RADIONODE 400

IP67/66 防水等級

多様な環境の産業現場が存在しております。水掃除が行われる肉加工の会社や薬品を消毒する製薬及びバイオなどの様々な現場の要求事項を反映し防水のスペックを備えたRN400の製品を発売しました。温度を測定するRN400 T2はIP67等級であり、外形のハウジングはガスケット(Gasket)で、センサーのI/O部はケーブルグランド(Cable Gland)で構成しております。温度と湿度を測定するRN400 H2はRN400 T2モデルの様に密閉が出来ませんので、高性能のメンブレンフィルターを装着する事で水から製品を保護すると共に湿度の測定が出来る様に設計しました。

超精密温・湿度 センサー

RN400 H2の製品は前面部に超精密の温・湿度のセンサーを搭載しました。センサーはスイスの専門会社からMEMS方式のセンサーを供給頂いて使用しております。又、メンブレンフィルターを装着して温・湿度のセンサーを保護しております。だけではなく、Thermocoupleの温度センサー、PT100の温度センサー、NTC温度センサーなどのアナログのセンサーを別のトランスミッターが要らず直接に繋げます。
又、専用のキャリブレーションの機能があり、精密な温度を保障しております。

効率的な電源設計

RN400はバッテリーを利用してWI-FIで通信をしていますので、バッテリーの消耗量を確実に設計しないといけません。測定の周期ではない際にはバッテリーを消耗せず、測定/転送するのみバッテリーを使用しております。DCアダプターも使えます。停電時、すぐ内蔵のバッテリーが補助電源の役割が行える様、BUILT-IN UPSの機能を回路的に具現しました。停電になっても正常的にデーターの収集が行えます。

 

 

 

 

高性能メモリのF-RAM搭載

RN400で測定されている全てのデータはF-RAMに保存されます。F-RAMは電源がつけていない時にも内容が消えない持久記憶装置であり、速度が普通のフラッシューメモリより100倍速くて書き込みの耐久性が凄く高いです。測定されたデータはF-RAMに保存して転送周期の毎にデータを使用者が希望する所に転送します。WI-FIが切られた時にもデータは引き続き、保存ができますので、安心してモニタリングしてください。

強力なセキュリティーのWI-FI

RN400は企画した際から多国籍の企業から高い等級のWI-FIに関する機能を求められました。こういう事でRN400はエンタープライズのセキュリティーを支援出来る様に具現しました。普通に使用している家庭用の無線LAN親機には無い機能で高い等級のセキュリティーを求める企業で使用する場合があります。WI-FIエンタープライズのセキュリティー等級でWI-FIを使用する為にはWI-FIパスワードだけではなく、別途、ID/PASSWORDを電算システムに登録して電算システムから使用ができる認証書をもらった上、使えます。

 

 

膨大なクラウド保存容量

今までも紙の記録計やメモリタイプの記録計を使っていますか?RN400は基本的に全てのデータをメモリに保存していますが、保存されたデータをTapaculo365に転送しています。クラウド基盤のモニタリングソフトウェアのTapaculo365は膨大な保存容量を提供するだけではなく、保存されていた資料に基づいて様々な機能を提供しております。
今までもSI会社に高い費用を支払いしモニタリングシステムを構築しますか?Tapaculo365はデータ記録/管理の為、全ての基本的な機能を備えて置きました。格安な費用でSaaS型ソフトウェアの長所を利用してみてください。貴社の要求事項を仰って頂くと開発可否を判断してアップデートを行います。

活用方法

内蔵温・湿度センサー部

内蔵の温・湿度センサー部

メンブレインフィルター装着

RN400 H2のモデルの前面部にスイスから供給頂いてMEMS方式の超精密の温・湿度のセンサーを搭載しました。内蔵されたセンサーにメンブレインフィルターを装着しセンサーを保護しております。
外装 温度センサー連結部

外装温度センサー連結部

NTC、PT100、Thermocouple

現場に適合なセンサーを選んで温度を管理出来る様設計されました。NTC、PT100、Thermocouple K Typeの温度センサーの中で必要なセンサーを加えて繋いで使えます。
ドア開閉感知センサー連結部

ドア開閉感知センサー連結部

5秒内にドア開閉の感知からアラームまで

RN400 H2EXのモデルとRN400 T2EXのモデルにはドア開閉感知センサーを繋げるターミナルが追加されています。Tapaculo365でアラームを設定した上、ドアの開閉が感知されると担当者に5秒内に通知されます。
OLEDスクリーン

OLEDスクリーン

冷凍庫でも鮮明にデータを確認

前面部にOLEDスクリーンが装着されていてどこでも鮮明に温・湿度を確認できます。零下の冷凍庫や外部の酷寒の天気でも凍らないOLEDスクリーンで涼しくデータを確認してください。
防水・防塵

防水・防塵

GASKET

温度と湿度を同時に測定するRN400 H2のモデルはIP66、温度のみ測定するRN400 T2のモデルはIP67の等級で防水・防塵設計されております。様々な外部の環境で安定的にデータを測定し転送できます。
内蔵のアラーム設定(蛍光灯)

内蔵のアラーム設定(蛍光灯)

センサーについて臨界値を設定しアラーム(ブザー&リレー)付けてみてください。

スマホで内部の正常範囲を設定できます。例え、CH3の値が12.0 ~ 33.50の間を離れたらアラーム(リレー)をオンします。内蔵のブザーと外装の蛍光灯の制御設定ができます。(EXモデル専用機能)
Micro SD 카드

マイクロSDカード

エンタープライズ等級のWI-FI環境でも活用

別に設定しないでマイクロSDカードを装着する事で日付毎にデータファイルが保存されます。ファイルはCSV型で保存されて日別でファイルが生成されます。又、WI-FIエンタープライズを使う際に必要な認証書をマイクロSDカードに保存します。
簡単な設置

簡単な設置

磁石、ネジ固定、据置方式

誰でも安く設置出来る様にRN400の内部には4個の強力な磁石が内蔵されています。測定を希望する所に付けるだけで簡単に設置完了です。磁石据置が不可能な所には3個のネジホールで固定が可能です。

Specifications

    ・WiFi. : 2.4GHz IEEE 802.11 b/g/n
    ・Security : upto WPA2-Enterprise
    ・Humidity :MEMS Sensor(Temp&RH)
    ・External Sensor :PT100, Thermocouple, K, NTC
    ・Battery :C type 1.5V 2EA or 3.5V 1EA
    ・DC power:5~30V
    ・Display :OLED 20 X 2 CHAR
    ・Protect :IP65/ Option IP66(H2), IP67(T2)

Accessories

    ・PT100 Sensor
    ・Thermo Couple Sensor
    ・NTC Sensor
    ・Door Sensor
    ・Warning Light 12VDC
    ・3.6V C Type Battery

    ・Backup Memory : F-RAM
    ・Sensing :1, 5, 10, 20, 30(Min)
    ・Sending :5, 10, 30, 60(Min)
    ・Buzzer : Yes
    ・Relay :Yes(for H2EX, T2EX model)
    ・Mounting: Magnet or Screw hall
    ・Destination: Tapaculo365 or User Server
    ・Alarm: Voice call, SMS, Email, Relay
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る